母とロザンとジョン・オーツ

先日両親と食事をしてるとき、ふいに母親が「ホール&オーツって知ってる?」などと言いだした。
不意をつかれた私は「知ってるけど・・・」と答えるしかないですわね。

なんでも毎日放送『ちちんぷいぷい』の中で、ロザンのふたりが道行く外国人観光客をつかまえて、拙い英語で道案内をするコーナーがあるらしい。

まあ優秀な大学を出たところで、しょせんこのていどの英会話能力だというギャップを楽しむ趣向ですね。

そして前回たまたまロザンが梅田で声をかけた外国人がジョン・オーツ(ホール&オーツ)の奥様だったという。ご主人にくっついて来阪、買い物の途中だったようです。
奥様はすぐ自分の身を明らかにし、ロザンをその夜のご主人のライブにまで招待しようとしたとのこと。

ところが肝心のロザンがホール&オーツのことをまったく知らず、話は少しも先へ進まなくなり、ちょっとシラけたという。母親に「(ジョン・オーツの奥様だけに)ガイジンにしてはせえ(背)低かったんちゃうか?」と訊いたら、「それはわからへんけどキレイなひとやった」とのことでした。

すべて母親経由の話なので、ちょっとあいまいなところもあり。番組をご覧のかたがいらっしゃったら、もっと詳しいことをご存知かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です