月別アーカイブ: 2015年9月

風邪っぴきの子連れショッピング

スーパーに行くと、平日の午前中なのに小学生くらいの子をちらほらと見かけました。

みんな私服で、親や祖父母らしき人と一緒です。近くの小学校は普通通り授業をやっているし、恐らく風邪などで休んだ子ども達でしょう。近くに小児科もあるので、病院帰りにスーパーで買い物をしていくのかも知れません。

我が家も、先週は子どもが熱を出して学校を休んだので、小児科の帰りにスーパーに寄りました。が、今日ほど小学生っぽい子もいなかったので、ちょっと気が引けてしまいました。

というのも、仮病で休ませてスーパーで遊んでいると、周りのお客に勘違いされそうで怖いからです。スーパーに連れて行った時には熱も下がって見た目は元気なので、仮病と思われても仕方ありません。まぁ本当に高熱でふーふー言ってたら、さすがにまっすぐ直帰しますけどね。

もし病気で休んでいると思われていても、病気なのにスーパーなんか連れてきやがって、と嫌がられているかも知れません。いや、本当にその通りなんですが、子どもをひとり家に置いてスーパーに行くのも物騒なんです。

まだ一年生で、留守番もできません。風邪を引いていると尚更母親を恋しがります。特にこの時期は暖房も炊きますから火事になったら大変です。

そんなわけで、風邪ひきを連れての買い物は気が引けますが、大目に見てやってください。